ランニング入門【ウェア編】

ウェア・ガジェット

とりあえず走ってみようっていう記事を書きましたが、
「走る時の服装はどうすればいいの?」ってなりますよね。
そこで今回は、ランニング初心者【ウェア編】をお伝えします。

必須ランニングアイテム

Tシャツ

Tシャツは、通気性のいいポリエステル素材がいいです。
最近では、吸汗速乾と記載されているものがオススメです。

パンツ

パンツもシャツと同じ素材で。
タイツと合わせての着用もオススメ。

シューズ

シューズは最初なので、そんなにこだわらず安めのランニングシューズで十分。
3ヶ月くらい継続し、続けられそうなら本格的なシューズの出番です。

この3点さえあれば、ランニングをはじめることは可能です。
今まで全く運動しいない方はともかく運動経験がある方は持ってますよね?
これだけで気軽にはじめられるのがランニングの魅力の一つです!

でもこれだけだと比較的暖かい時期以外は、難しいんじゃないって思われてると思います。
というわけで、季節ごとに3点に加えてあると便利な服装をご紹介していきます。

ランニング服装 春と秋

・半袖Tシャツ

・薄手ジャケット(通気性のある薄手のパーカ等でも可)

・短パン

・レギンス、タイツ(少し寒い日は必要)

春と秋は少し肌寒い日もあるので、薄手のナイロン製のジャケットを羽織るのがオススメ。
薄手のナイロンだと走っていても全然邪魔にならないし、もし暑くなってきた時は、腰に巻くなど途中で脱げるのでかなり便利です。
朝方だと少し寒かったりもするので、レギンス、タイツも用意してもいいでしょう。逆に暖かい日だと上は長袖のTシャツ一枚でもいいかもしれません。
春と秋は、ランニングをする上でも走りやすい季節です。

ランニングをはじめる時期もこの季節が一番のオススメ。

ランニング服装 夏

夏は、必須ランニングアイテムの

・半袖Tシャツ

・短パン

・ツバ付きの帽子

・タオル

夏は日差しが強いので、ツバ付きの帽子を被った方がいいです。
夏のランニングは体力をかなり消耗するので、日差しを浴びていると体がすぐに疲弊してしまいます。それを防ぐためにも少しでも直射日光を避けるべきでしょう。
あと、汗も大量にかくことになるので、首元を太陽の直射日光から守るためにもタオルを首に巻いておくとなお良しです。
夏は、本当にランナーにとっては過酷な季節です。
できれば、朝早く、太陽が昇る前に走りはじめる。
夕方以降は太陽が沈み出すくらいからはじめる。
夜の19時以降がいちばん走りやすいです。
できれば走らない方がいいですが、日中に走る時は、特に水分補給を意識してください。
そして、しんどくなったら早めに止める勇気を持って。

近年は温暖が叫ばれており、夏はかなり走りづらいです。
なので、トレーニングジムでトレッドミルを行うのが効率的かもしれませんね。

ランニング服装 冬

・長袖Tシャツ

・ウインドブレーカー

・長ズボンもしくは短パン、タイツ

冬はランナーにとっての一番走りやすい季節ですが、
走りはじめはかなり寒いので、しっかりと防寒対策をしましょう。
必須ではないですが、「手袋」をするのもオススメです。
また、はじめは寒いですが、徐々に暖かくなってきます。
その時は、ウインドブレーカーを脱いだり、手袋を外したりを体温調節を行いましょう。
個人的には、長ズボンより、ゴワゴワしない短パンにタイツがオススメです。
タイツも薄手でない限りは、冬場でも着用可能。足と服に隙間がないので、冷気をあまり感じにくく、走りやすいです。
冬場の服装の基本は、厚めにスタートして、脱ぎながらの体温調節です。

服以外であると便利なもの

イヤホン

ランニングをしながら、しんどいけれどどこか退屈だなと思うこともあると思います。
そんな時は、イヤホンで音楽を聴きながら走ると一層ランニングを楽しめます。
有線タイプではなく、線の無いBluetoothタイプがオススメです。

ウエストポーチ

最近はスマホランニングアプリを活用したり、スマホで音楽を聴いたり、スマホに家の鍵が入っていたりとスマホを常に持っているという人も増えています。(筆者もそうです。笑)
ズボンのポケットに入れてもいいのですが、かなり揺れるので、すごく走りづらいです。
また、万が一落とす可能性もあるので、やめた方がいいでしょう。
機能性のあるウエストポーチなら、スマホの他にもドリンクホルダーがあったり、栄養補給用の飴やゼリーといった補助食品も入れられるようになっているので、便利です。
何かと持ちながら走るという人には、あった方がいいでしょう。

意外と重要!靴下

全く触れていませんでしたが、靴下も重要です。
流行りのベリショートソックスだと靴ズレを起こすので、必ず足首より上にくる靴下を着用してください。また、最近は吸汗速乾のドライ靴下もあるので、是非お試しください。

最後に

ランニングに必要なものを書きましたが、はじめはそんなにこだわらず、走ることを優先してください。ランニングの服装は、個人的に男女共通だと思います。
また、筆者もそうでしたが、形から入るという方以外は、ウェアもアディダスやナイキといったブランドものを買わず、ユニクロやジーユーで問題ないです。

続けていくうちにアレンジしていきましょう。

服装もランニングの楽しさの一つです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました