スポーツ見るならDAZN

趣味

どーもfano2です。

基本的にボクのランニングのことばかりを書いていましたが、今回は趣向を変えてボクの他の趣味を紹介していきます。(特にランニング記事にこだわっているわけではありません。今後は日常のお役立ち情報なんかも記事にしていきたいと考えております。)

自分でスポーツをするならランニングにハマっていますが、スポーツを見る!に関してはここ何年ハマっているのが、サッカーとF1。中々観戦に行く機会は少ないですが、2019年はヴィッセル神戸対バルセロナ、F1日本グランプリをそれぞれ現地観戦しました。

そこで今回は家でスポーツを手軽に見ることができる最強コンテンツ

DAZN」をご紹介します。

DAZNとは

DAZNはネット回線を通じて、パソコン、スマホ、テレビなどから世界中のスポーツを見ることができるネットテレビ。NetflixHuluのスポーツ版と言ったらわかりやすいかも!

DAZNの魅力はなんてたって、世界中のあらゆるスポーツがDAZNを通して見ることができる!

日本のメジャースポーツでいえばJリーグプロ野球、2019年日本中に感動を与えてくれた、ラクビートップリーグ、バスケのBリーグ。海外でいえば海外サッカーF1、テニスやゴルフのツアーなど最近ではeSportsなんかも見ることができます。

スポーツ好きにはたまらない内容です!

DAZNを選ぶ理由

前項でも触れましたが一番の理由はやはりコンテンツの充実度!

スポーツ系のネットテレビ、CS等の有料放送を含めてここまで多種多様のスポーツを観れるのは他に無いんじゃないでしょうか。

そして、個人的に観たいと海外サッカーF1の放送の充実度が半端ないです!

海外サッカーはDAZNがお得!!

他の有料放送に比べて見れる番組の量が圧倒的!

DAZN

・ラリーガ(スペイン)

・プレミアリーグ(イングランド)

・セリエA(イタリア)

・リーグアン(フランス)

・UEFAチャンピオンズリーグ/2020-21シーズンまで

・UEFAヨーロッパリーグ/2020-21シーズンまで

・各リーグのカップ戦(一部視聴不可)

WOWOW

・ラリーガ(スペイン)

・ユーロ2020

スカパー

・ブンデスリーガ(ドイツ)

・ポルトガルリーグ

・セリエA(イタリア)

・ベルギーリーグ

・FAカップ(イングランドのカップ戦)

・ルヴァンカップ(Jリーグのカップ戦)

見比べてみるとさらに圧倒的ですね!

中でも欧州三大リーグ(スペイン、イングランド、イタリア)に加えてUEFA主催のチャンピオンズリーグヨーロッパリーグが放送されているのがすごいです。

一昔前は、スカパーが圧倒的でしたが、今では有名リーグはブンデスリーガのみとかなり寂しくなってしまいました。

月額を比較するとさらに圧倒的!


DAZNスカパーWOWOW
月額(税込)1,925円3,035円2,530円

スカパー、WOWOWは加入月は無料ですが、加入月に解約しても次月分を請求されます。

DAZNの場合は1ヶ月無料トライアル期間内解約すれば、一切費用はかかりません。
しかも仮に1日目に解約してもその後30日間は視聴することができます。

気軽に試せるのもDAZNの魅力です。

F1

かつてはフジテレビの深夜に放送されていたF1も今では有料でしか見れなくなっています。

今F1を見る方法は大きく分けて2つ。

DAZNもしくはスカパーのフジテレビネクスト

どちらもフリー走行、予選、決勝と全てのセクションをリアルタイムで見ることが可能です。

料金比較はこちら


DAZNフジテレビネクスト
月額(税込)1,925円1,749円

若干ではありますが、フジテレビネクストの方が安いです。

放送の質はどうか?

これはおそらくというか断然フジテレビネクストの方が上だと思います。

やはりDAZNはネット配信という性質上、遅延障害や通信の不安定による画質劣化の可能性がゼロではありません。

ただ、DAZNにもこれに負けず劣らずの配信方法があります。

それは・・・F1ZONE( F1ゾーン)

dazn公式サイトより

メインフィード、オンボードカメラ、タイムフィード、ドライバーの位置情報が一つの画面で楽しめる、DAZNの独占コンテンツです。

各セクターの最速タイムや、各選手の今のベストタイムもすぐわかるので、より臨場感を持ってレースを観戦することができます。

映像の質で選ぶなら、フジテレビネクスト。
コンテンツの充実度で選ぶならDAZN。

Jリーグ、プロ野球

他にもJリーグは全試合DAZNの独占配信

プロ野球も広島カープの主催試合以外はほぼ配信

おそらく日本のプロスポーツで最もよく見られているこの2つも楽しむことができます。

プロ野球のクライマックスシーリズも最近は地上波ではあまり放送されていませんが、DAZNなら見ることが可能です。

野球好きのお父さんにもかなりオススメです。

DAZNの良くないところ

やはりDAZNはネット配信という性質上、遅延障害通信の不安定による画質劣化の可能性があるところだと思います。通信障害などが起こると全く見れなくなります

あとデータ容量が重たいので、Wi-Fiに繋がった高速通信環境でないとカクカクとした動きになったりもします。ただ、最近は自宅に無線LANを設置しているご家庭も多いので、ここはクリアできる方が多いと思います。無線LANがない場合はぜひ設置してください。

結論 スポーツ見るならやっぱりDAZN

価格とコンテンツをどっちをとってもこれを凌駕するスポーツ専門チャンネルは今の日本には存在しないと思います。

しかもネット配信なので、インターネットにつながっているデバイスだと何処からでも見ることができます。

スマホ、パソコン、タブレット、大画面で見たい場合はテレビからも見ることができます。

【DAZN】初月1ヶ月無料お試しもあるので、興味のある方は是非一度お試しください!!

スポーツ見るならDAZN

コメント

タイトルとURLをコピーしました