初20kmラン

マラソン

どーもfano2です。

初のハーフマラソン大会(びわ湖レイクサイドマラソン)まで2週間を切りました。

最近は一回の走行距離を7~8kmから10kmくらいに増やして走ることが多くなりましたが、それ以上の距離はまだやっていないので本番コースの試走もかねて初の20kmランに挑戦します。

初の20kmラン スタートまで

スタートは9時半予定。

できるだけ本番のスタート時間に近い時間帯を選びました。

それまでのスケージュールはこんな感じです。

7:00 起床

7:30 朝食(納豆、ごはん一杯、バナナ半分)

9:00 準備運動

9:40 スタート

朝食はエネルギーになるようなものを意識してお腹一杯になるときつそうなので、腹五分目くらいにしました。毎朝コーヒーを飲むのが習慣ですが、カフェインは血圧が上がりやすいそうなので、今回はやめておきました。

20kmランに向けて用意したもの

服装はいつもどおり、上にロンTとウインドブレーカー、下にロングスパッツ、長めのジョガーパンツ、大会の時は、上のウインドブレーカーを脱いでもう少し軽装にしようと思います。
(身軽なほうがタイムも速くなりそうなので。。。)

そして、今回は初めての長丁場ということで、途中で栄養補給用に、
味の素 「アミノバイタル®アミノショット®」 グレープフルーツ味を持って行くことに。

12kmくらいでチャージしました。

先に感想になりますが、味はかなり濃厚で美味しかったです。
普段のランでも10kmを超えるとお腹が空くことがあるので、チャージして大正解。ただ口の中が少しべとっとするので、水と一緒に飲んだほうがいいです。

いざスタート‼

まさかの雪が…降ってる!
しかも結構積もってる(ボクの家は山の方なんで積もりやすいですが。)

まあでも道路は濡れてるだけだから大丈夫!
レース当日も雪降ってるかもしれないし!
と自分に言い聞かせてスタート!!

無事20km越え

雪の心配はありましたが、琵琶湖に近づくにつれて雪は気にならなくなりました。

結果はこちら

走行距離21.76km
自己最長記録達成です!

こちらが5kmごとのスプリット

20kmまでは1:55:25
2時間を切ることができたのですが、ハーフの約21kmは2時間を切ることができませんでした。
本番は2時間切り目指します。

30kmの壁ならぬ15kmの壁⁉

フルマラソンでは、よく「30kmの壁」という言葉を耳にしますが、ボクが今回ぶち当たったのは、「15kmの壁」
先ほどの5kmごとのスプリットをもう一度見てみると

15km以降のタイムが急激に落ちています。実際には、14km付近だったと思いますが、急に膝が重くなりました。それまでは、自分の中では良いペースで走れていたのですが、突然足が上がらなくなりました。これが距離の壁ってやつでしょうか。

初20kmを走り終えて

よかった点

まず怪我なく無事に走りきれたことはレースにむけて自信になりました。たとえ力尽きたとしても走りきることが大事だと思います。
また、全てではないですがコースの一部を試走することができてよかったです。
あと琵琶湖の湖岸沿いは天気の良い日に走るとすごく気持ちよさそうでした。
本番はぜひ晴天のもとで走りたいです。

反省点、改善点

やはり15km以降のペースダウンが今後の課題になります。
長い距離を走る大変さが身に染みました。
できれば今後は、二週間に一回くらいは20kmのロングランを練習に取り入れようと思います。

一番の反省点は、給水をしなかったこと。
先輩ランナーに聞いたところ、10km以上走るときは30分に一回は給水した方がいいみたいです。
もしかすると水分不足で最後足が上がらなかったのかもしれません。
次回以降は、給水を必ず取るようにします。

さいごに

フルマラソン完走をめざすものとしては、たったの20kmかもしれませんが、大きな一歩を踏み出せたと感じています。タイム的にもまだまだ改善の余地はあるので、これからもトレーニングに励んでいきます。少しランナーになれた気分です
ストレッチもしっかり行い、最後はスーパー銭湯に入って疲れを癒しました。

迎えに来てくれた家族に感謝です!

初のハーフマラソンまであと少し!
今回のランで改善点がたくさん見えたので、いろいろ試していきます!

FUNRUN!

コメント

タイトルとURLをコピーしました